卒業生からのメッセージ



ここでは松下研、小田部研の卒業生からのメッセージを載せてます。


和田 浩志(松下研第11期)

小田部先生

こんにちは和田です。

木内さんからメールを拝見しました。論文が受理されて本当に
よかったです。心からうれしく思います。小田部さんや馬渡さん
に大変ご迷惑をおけしました。私がふがいないばっかりに・・・
しかし、今後のこの研究の発展がとても楽しみです。将来私が
この研究に携わっていたのだと誇れる成果があがると信じています。

直接最後の挨拶ができなくて申し訳ございません。26日は家の掃除
をしていて、小田部さんが27日にこないことをすっかり忘れてました。
すみません。そして、3年間本当にお世話になりました。小田部さん
の談話や愚痴などいろんな話がとても楽しく、とてもためになりまし
た。これからもこの調子で学生の指導をしていってください。
問題児が多そうですが・・・


最後になりましたがお体には気をつけて頑張ってください。
これからもご指導のほどよろしくお願いします。本当にありがとう
ございました。

P.S ふぐを楽しみにしといてください。




橋口 幸司(小田部研第1期)

小田部先生

橋口です。学校で先生と会うのは今日が最後ですね。
1年間という長いようで短い期間でしたが、
本当にお世話になりました。
学会発表や初めての超伝導以外のテーマなど、
さまざまな面でお世話になりました。
その度ある毎に、いろいろご迷惑をお掛けしたことをここで
お詫び申し上げます。

自分で言うのも何ですが、
松下・小田部研究室はすごく居心地がよくて、
とても楽しかったです。
いい先輩方がいて、同期のやつらもいい味を出していて、
ほんとアッという間の1年でした。

今年は学生が多く、またご多忙な1年になると思いますが、
お体を大事になされて、研究ならびに大学の発展に尽くされてください。

まぁ、僕はおそらくずーっと勤務地は福岡になるでしょうから、
飲み会とかには行けそうでしたらぜひぜひ参加したいと思います。

それではまた会う日まで。





木下 浩太(小田部研第2期)


松下先生、木内先生、有明高専の松野先生そして特に小田部先生1年 間お世話になりました。学会で発表することもでき私にとっては大変 刺激的な1年間でした。プログラムの知識がない私がここまでやって これたのは、小田部先生のご指導があったからだと思います。また研 究のことだけではなく、言葉遣いや電話対応などのマナーに関しても 指導して頂き人間的にも成長することができました。これからは小田 部研究室を卒業した人間として恥ずかしくないようなエレガントな人 間を目指します。そしてカタイ本を読みます。これからも工大祭や飲 み会など研究室のイベントに参加することがあると思いますので、そ のときはまたよろしくお願いします。1年間本当にお世話になりまし た。

福元陽介(松下研第13期)

小田部先生

(どたばたしていて、ろくにお別れの挨拶もできなかったのでメー
ルにて・・・)

自分のような、若干暴走気味ですぐおかしな方向に走り始める学生
を、最後まで見捨てずに指導して頂きありがとう御座いました。特
に小田部先生には、研究以外にもいろいろと面倒を見て頂き、非常
に感謝しています。

松下・小田部研究室に入れたことで、これまでの二十四年で最も充
実した三年間を送ることができました。精神的な部分も含めてだい
ぶマシにはなったと(自分では)思っています。本当にありがとう
御座いました。松下・小田部研究室がよりより研究室になるよう、
ことあるたびに、ニッポン全国の神様、仏様にお祈りしようと思い
ます。

あと、後輩をよろしくお願いします。夕べ、彼が饒舌にしゃべりま
くっている夢を見ました。すごくセクシーな声で、別の意味でそれ
はそれはおそろしい夢でした。とにかく!、よろしくお願いします。

ところで卒業直前に、小田部先生のお部屋にあった結城氏のデザイ
ンパターンの本を購入してみました。本はJAVAでしたが、C++ & オ
ブジェクト指向つながりでしばらくこっち方面を攻めてみようと思
います。UMLなども使いこなせたらハイカラだなぁと思いつつ。まだ
五ページぐらいしか読んでいないのですが・・・・

どうもありがとうございました。


その後就職後1年半してまた近況 を教えてもらいました。

ちなみに、現在は基板にのっかっているFPGAの回路を設計中です。

感想ですが、何とかなるもんですね。
松下・小田部研の時の勢いそのままにかっ飛ばしているのですが、
おかげで全く不足を感じません。松下・小田部研恐るべし・・・

それと電磁気ですが、大事ですね。
高速デジタル回路のセミナーに顔を出したら、表皮効果の話をして
ました。その筋の回路系雑誌では、「今からやり直す電磁気」みた
いな特集やってます。パスコンのつけ方ひとつとっても、電磁気的
な目線からも見ることができて理解が深まります。

では忘年会でお会いできるのを楽しみにしております。